スタディ

【超小型EV・スタディ】考えてみればけっこう死活問題!? 超小型モビリティのドアに窓がないのはナゼ?

【超小型EV・スタディ】考えてみればけっこう死活問題!? 超小型モビリティのドアに窓がないのはナゼ?

クルマ界のあらゆる不思議に迫ることで一部でカルト的な人気を誇ったかもしれないベストカー本誌企画「不思議でたまらない」。今回は本企画から超小型モビリティにまつわる「ナゼ」を深掘り!(本稿は「ベストカー」2013年4月10日…

【スタディ・超小型EV】新たな移動手段として注目される「超小型モビリティ」

【スタディ・超小型EV】新たな移動手段として注目される「超小型モビリティ」

はい。そもそも「モビリティ」とは直訳すると「移動性」や「流動性」といった意味で、近年は交通の効率化や持続可能性などの向上を目指す新たな交通手段、といった意味合いで使われることが増えています。そして今回のテーマ「超小型モビ…

【話題・スタディ】ホントにやるの!? マイナンバーカードと運転免許証の一体化はいつ? 令和になって変わった法律4選

【話題・スタディ】ホントにやるの!? マイナンバーカードと運転免許証の一体化はいつ? 令和になって変わった法律4選

マスコミなどで大々的に報道される法案がある一方で、知らぬ間に変わる法律も数多い。道路交通法においても同様で、我々の耳に届かないケースが少なくない。そうしたカクレ法律改正、特に令和になってから変わった法律を改めてチェックし…

【スタディ】高騰するガソリン代 電気代も上がっているいま EVとガソリン車では同じ距離を走るコストはどう …

【スタディ】高騰するガソリン代 電気代も上がっているいま EVとガソリン車では同じ距離を走るコストはどう …

ようやく落ち着きを取り戻したといえ、ガソリン価格の高騰が続いています。レギュラーガソリンの全国平均は1リッター180円を超えていますが、最近のハイブリッド車ではリッター20kmを超える燃費のクルマも少なくありません。一方…

【スタディ・超小型EV】電動キックボード「時速6kmモード」の現実解とは?

【スタディ・超小型EV】電動キックボード「時速6kmモード」の現実解とは?

2023年7月1日、ついに「特定原付」としての新しい電動キックボードが、解禁となった。 2023日午前9時過ぎ、小雨交じりの東京・渋谷駅近く。MIYASHITA PARKに続く小道にLuup(ループ)の電動キックボードが…

【スタディ・次世代モビリティ】“電動キックボード新法”ではない! 「特定原付」は結局どんな乗り物なのか 「特定」の意味とは?

【スタディ・次世代モビリティ】“電動キックボード新法”ではない! 「特定原付」は結局どんな乗り物なのか 「特定」の意味とは?

電動モビリティを想定した道交法上の新区分「特定小型原付」がまもなく開始。16歳以上なら無免許で運転できるものですが、自転車と原付の中間的存在であるため交通ルールもちょっと複雑かもしれません。そもそもの経緯から詳しく解説し…

【話題・スタディ】トヨタがEVなどの新技術を紹介した「テクニカルワークショップ」〜理解しておきたい2つの …

【話題・スタディ】トヨタがEVなどの新技術を紹介した「テクニカルワークショップ」〜理解しておきたい2つの …

トヨタ自動車が「クルマの未来を変えていこう」をテーマにした技術説明会「Toyota Technical Workshop」を開催。電気自動車シフトへの新技術などを紹介しました。一部報道では「充電10分で1200km」など…