2016年2月29日

【話題】白樺湖、車山、霧ケ峰 EV周遊と自然散策合わせ誘客

環境に優しい電気自動車(EV)を活用し、ビーナスラインと周辺地域の観光活性化を目指す「エコ観光地づくりモデル事業」で、県や関係9市町村、観光団体、自動車販売店でつくる協議会が事業計画を固めた。充電設備が整う白樺湖、車山高…

2016年2月26日

【提言・未来】自動車電化は“自動運転”というイノベーションへの重要なステップ

―技術力や品質面に優れる日本製の電気自動車やプラグインハイブリッド車が、なぜ国内のみならず世界でも大きな普及に至っていないのでしょうか? 『実は日本ではあまり知られていませんが、中国でも自動車の電動化が急速に進んでいて、…

2016年2月26日

【提言】現物石油価格決定の裏事情 相場崩落の原因は供給サイドにあり?

表題のとおり「石油価格は供給側が決める」という基本中の基本、についてお話ししたい。ただし、現物石油価格の場合です。ここ数カ月の相場の崩落は、いろいろに解説される。OPECカルテルが力を失った、北米のシェール原油生産者たち…

2016年2月25日

【市場】次世代環境自動車向け大型二次電池の世界市場、今後10年で10倍に

富士経済は24日、次世代環境自動車に搭載される大型二次電池の世界市場に関する調査結果を公開。それによると、2015年の市場は前年比74.9%増の1兆943億円が見込まれ、2025年までには、2014年から10.2倍となる…

2016年2月25日

【提言】ダイムラーCEO、「水素燃料電池自動車よりも電気自動車の方が有望」

ダイムラーは現在、電気自動車(EV)と水素燃料電池自動車(FCV)に両賭けしている様な状態と言えるだろう。しかし、そんな同社を先頭に立って導こうとしている人物が、ディーター・ツェッチェCEOだ。同氏は、これからは(FCV…

2016年2月25日

【提言・未来】クルマ新時代のエコシステム(生態系)では、それぞれが自分のニーズに合わせて自律走行の乗り物をシェア

現在、電気自動車が売れているのは理念と好みによるところが大きい。しかしもう間もなく、電気駆動と自動制御が収益を上げながら共生するといった経済(原理)に基づいて勢いを増すだろう。米ゼネラル・モーターズ(GM)でリサーチを担…