【2019モーターショー・話題】まもなく発売されるEVも!?東モで注目、最新の電気自動車「Honda e」「MX-30」「アリア」「LF-30」

当記事では、「東京モーターショー2019」で出展された注目のクルマたちなかから、市販を前提としたEV、ホンダ「Honda e」マツダ「MX-30」や、将来を見据えたコンセプトEV、日産「アリアコンセプト」、レクサス「LF-30 Electrified」といった話題の電気自動車をご紹介しよう。ホンダブースには、2020年にリア駆動のフルEVとしてデビューすることが決定している「Honda e」が展示されていた。今回、東京モーターショー2019に展示されていたHonda eを拝見したかぎりでは、ほぼこのまま市販されることは間違いなさそうだ。

まもなく発売されるEVも!?東モで注目、最新の電気自動車「Honda e」「MX-30」「アリア」「LF-30」(価格.comマガジン)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>