【話題・自動運転】自動運転への対応度ランキング、日本は10位

スイスのKPMGインターナショナル(KPMG International Cooperative)は自動運転への各国の対応度合いを指数化した調査報告書「Autonomous Vehicles Readiness Index(AVRI)」の2019年版を発表した。報告書のタイトルは「自動運転車(Autonomous Vehicles)」となっているが、実際には電動車やコネクテッドカー、MaaS(Mobility as a Service)など、いわゆるCASE(Connected、Autonomous、Shared、Electric)全般への対応度を指数化している。総合ランキングは、1位がオランダ、2位がシンガポール、3位がノルウェー、4位が米国、5位がスウェーデン、6位がフィンランド、7位が英国、8位がドイツ、9位がUAE(アラブ首長国連邦)、10位が日本だった。

自動運転への対応度ランキング、日本は10位(日経XTECH)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>