【話題・自動運転】自動運転バスの走行実験を実施へ 鳥取の中山間地

鳥取県八頭町で3月23日から、公道を使った自動運転バスの走行実験が行われる。約7・2キロの区間を使用し、中山間地での自動運転実用化に向けた課題を検証する。実験は4月5日までの2週間、同町と、ソフトバンク子会社で自動運転関連技術開発の「SBドライブ」(東京都港区)が行う。郡家駅から大江ノ郷自然牧場まで県道・国道を通る約7・2キロの区間で、1日当たり6便を運行する計画。既存の町営バス路線とほぼ重なる区間で実験する。

自動運転バスの走行実験を実施へ 鳥取の中山間地(産経新聞)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>