【提言・自動運転】2020年の実用化は不可能!? 自動運転車の実現に立ちはだかる壁

最近、自動車産業を悩ませている巨大な難題は、やはり自動運転でしょう。これまで自由に移動することこそが最大の魅力だったはずの自動車を、道路の上を走る電車のような存在へと変身させようというのですから、かなりの難題です。電車はよそ者がいないことが前提のレールの上を走るわけですが、自動車はバイクも自転車も歩行者も混在する道路の上を走るわけで、その難易度は極めて高くなります。しかし安全性や効率を考えると、自動運転はクルマの社会的価値を大幅に高めることが確実です。ドライバーのミスや高齢者の認知症などによる事故を防ぐことができるだけでなく、重大事故につながりやすい居眠り運転や飲酒運転、暴走を排除することができます。自動運転によって、自動車の持つリスクや社会的費用を、大きく圧縮することができる可能性があるのです。

2020年の実用化は不可能!? 自動運転車の実現に立ちはだかる壁(ライブドアニュース)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>