【自動運転・海外】乗り心地は? ドイツ初の自動運転バス、新路線を走行

ドイツ南部バイエルン(Bavaria)州バートビルンバッハ(Bad Birnbach)で7日、国内初の自動運転による公共バスが新たな路線を走行した。このミニバスの乗客の定員は6人。今回のルートの拡大により、バートビルンバッハ駅と市内中心部を結ぶ2040メートルの路線を往復することになる。

乗り心地は? ドイツ初の自動運転バス、新路線を走行(AFPBB News)

 

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>