【話題・自動運転】RFIDつき荷物を自動運転台車で棚卸・検品管理!

凸版印刷は、経済産業省・国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(略称:NEDO)が2018年12月10日から12月21日に実施した「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」の実現に向けた実証実験において、株式会社ZMPと共同で進めている「CarriRo(キャリロ)AD」と「RFID」を組み合わせた無人物流支援ソリューションを使用し、棚卸・検品における省人化の効果を確認した事を発表した。

RFIDつき荷物を自動運転台車で棚卸・検品管理!RFIDタグ×自動搬送車キャリロで「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」の実現へ(ロボスタ)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>