【自動運転・新技術】電磁誘導線を使わない「自動運転レベル4」、日本で認可!鹿島やBOLDLYが発表

鹿島建設とBOLDLY、羽田みらい開発がHANEDA INNOVATION CITY(以下HICity)で取り組む自動運転バスが2024年6月、東京都公安委員会から特定自動運行の許可を取得した。いよいよ自動運転レベル4による運行が可能になった形だ。

民間主体の取り組みとしては国内初で、特別な道路インフラなどを必要としない純粋なレベル4サービスが国内でも誕生する見込みだ。HICityの取り組み概要とともに、自動運転サービスの最前線・現状に迫る。

電磁誘導線を使わない「自動運転レベル4」、日本で認可!鹿島やBOLDLYが発表(自動運転ラボ)

電磁誘導線を使わない「自動運転レベル4」、日本で認可!鹿島やBOLDLYが発表

Tagged on: ,