【市場・自動運転】自動運転バス、目撃後は「不安感じる人」が減る現象!実証で確認

実際に自動運転バスの周辺を通行することで、自動運転への安心度が増すという実証実験の結果が発表された。この実証を行ったのは兵庫県三田市(さんだし)で、実際に人を乗せて中型自動運転バスを公道で運行した。

沿道住民を対象にしたアンケート結果によると、実際に自動運転バスの周辺を通行することで、自動運転への安心度が「わからない」から「安心と感じた」または「同程度と感じた」に移行する傾向があることが分かった。

自動運転バス、目撃後は「不安感じる人」が減る現象!実証で確認(自動運転ラボ)

自動運転バス、目撃後は「不安感じる人」が減る現象!実証で確認

Tagged on: ,