【話題・超小型EV】ヤマハ発動機とJAF、電動小型低速モビリティ認知拡大へ「スマートシティ推進EXPO」共同出展

日本自動車連盟(JAF)とヤマハ発動機は、6月26日から6月28日に東京ビッグサイトで開催される自治体・公共Week2024「第4回スマートシティ推進EXPO」に共同出展する。今回の出展は、JAFとヤマハ発動機による導入支援の紹介やグリーンスローモビリティ(低速電動車両)の認知度の向上が目的。

出展ブースでは、ヤマハ発動機がこれまで活動してきた事例紹介に加え、グリーンスローモビリティ(GSM)を導入することの効果やJAFの役割を説明する。さらに、GSM(7人乗り・AR-07)の車両展示や実際の走行映像が視覚的に分かるVR体験コーナーも設置される。

ヤマハ発動機とJAF、電動小型低速モビリティ認知拡大へ「スマートシティ推進EXPO」共同出展 (カーケアプラス)

 

Tagged on: ,