【話題・新技術】小型GPUで高精度AIを動かすには? 運転支援デバイス開発に挑む気鋭ベンチャー

オープン6年目を迎えた東京・秋葉原の会員制モノづくり施設「DMM.make AKIBA」で、社会課題の解決に奔走しているスタートアップを追いかける連載「モノづくりスタートアップ開発物語」。第3回はドライバーを支援するAI(人工知能)アシスタントデバイスを開発しているPyrenee(ピレニー)のCEO三野龍太氏に、開発経緯やビジネスへの思いなどを聞いた。

小型GPUで高精度AIを動かすには? 運転支援デバイス開発に挑む気鋭ベンチャー(@IT MONOist)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>