【話題・超小型EV】グリーンモビリティとは?車速20km/h以下で走る4人乗り以上の低速電動車

電気自動車(EV)とCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング/サービス、電動化)を活用した地域交通のモビリティとして、グリーンスローモビリティ(車速20km/h以下)と超小型モビリティ(車速80km/h以下)があります。地域が抱える交通に関する課題と温暖化ガスCO2抑制を同時に解決するグリーンスローモビリティについて、解説していきます。グリーンスローモビリティとは、電動で車速20km/h以下で公道を走行する4人乗り以上のパブリックモビリティのことです。車両サイズに応じて、軽自動車の4人乗りゴルフカートタイプから、乗員7~10人程度の小型自動車と16人乗員できる普通自動車の低速バスタイプがあります。

グリーンモビリティとは?車速20km/h以下で走る4人乗り以上の低速電動車【自動車用語辞典 …(clicccar.com)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>