【話題・スマートグリッド】Wallboxの家庭用電気自動車双方向充電器が待望のエディソン賞を受賞

ヨーロッパの電気自動車充電機器をリードする、スマート充電会社のWallboxが、今週、社の双方向充電器である『クエーサー』が2020年エディソン賞の『エネルギーと持続可能性部門』を受賞したことを発表しました。『CleanTechnica』の記事を、全文翻訳でお届けします。WallboxのCEOであるEnric Asunción氏は、記者会見で「Wallboxは化石燃料ではなく再生可能エネルギーに社会が頼れる未来を見据えています。私達はより多くの人が電気自動車を使えるよう、充電をできる限りシンプルにするよう尽力しています」と語りました。「とは言っても、私達のビジョンは充電の先にまで広がっています。この変化を成し遂げるには、より知的で効率的なエネルギー・マネージメントが必要だからです」

Wallboxの家庭用電気自動車双方向充電器が待望のエディソン賞を受賞(EVsmartブログ)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>