【話題・超小型EV・自動運転】マクラーレンF1デザイナーの最新作「MOTIV」は電動自動運転コンパクトカー!

マクラーレンF1マシンをデザインしたことで知られる自動車デザイナーのゴードン・マレー氏が最新作を発表した。電気で走る自動運転車の「MOTIV」だ。座席は1つしかないコンパクトタイプで、パーソナルモビリティとして、また配車サービスや荷物配達サービスでの活用を想定している。マレー氏はこれまで車メーカーでさまざまなレーシングカーなどを手掛け、現在は自身のデザイン事務所GMDを構える。独立してからはヤマハやシェルなどとのプロジェクトを展開し、今回のMOTIVはDelta Motorsportとの提携によるものだ。

マクラーレンF1デザイナーの最新作「MOTIV」は電動自動運転コンパクトカー!(Techable)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>