【話題】電気自動車、台風後の電源に スマホ6千台分充電もOK

排ガスを出さずに走る電気自動車が、災害で停電した被災地の電源としても注目されている。台風15号の影響で停電が続いた千葉県の避難所でも、自動車メーカーが派遣した電気自動車が役立った。搭載されているリチウムイオン電池は、今年のノーベル化学賞の授賞理由でも、軽量、強力などその有用性が評価されている。台風15号の影響で停電が続いた千葉県君津市。9月14日、物資の支給拠点で避難所にもなった清和公民館のそばに電気自動車が止まっていた。日産自動車が電源用として貸し出した。公民館では、電気自動車からの電気を扇風機や冷蔵庫、照明機器などに活用した。

電気自動車、台風後の電源に スマホ6千台分充電もOK(朝日新聞)

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>