【2019モーターショー】トヨタ車体、新型車「グランエース」の初披露など東京モーターショー 2019出展概

トヨタ車体は10月8日、2019年内発売予定の新型車「グランエース」の初披露など、東京ビッグサイトを中心に開催される「第 46 回東京モーターショー2019」(一般公開:10月25日~11月4日)の出展概要を発表した。トヨタ車体ブースは東京ビックサイト 青海展示棟 Bホール(小間番号 AB02)。2018年11月にトヨタ自動車のバン事業がトヨタ車体に移管されて以降、最初のモーターショーとなる今回は「Creating New Value」をテーマに、移動に新しい価値を生み出すクルマを出展。世界初出展の参考出展車として「グランエース」「PMCV Concept(ピーエムシーブイ コンセプト:Personal multi compact vehicle)」を展示。内装モデルとして「Resort Tourer Concept(リゾートツアラー コンセプト)」「Business Liner Concept(ビジネスライナー コンセプト)」を展示する。

トヨタ車体、新型車「グランエース」の初披露など東京モーターショー 2019出展概要(カーウオッチ)

東京モーターショー2019の見どころ紹介!新しいショーの魅力を事前にチェック(Park blog)

【池原照雄の単眼複眼】無料イベントも仕掛けてファンづくり…大変身する東京モーターショー2019(レスポンス)

ダイハツはコンセプトカー4車種を世界初出展、自動運転車や次世代軽トラなど(IT MONOist)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>