【話題】パナソニック、低速EV駆動部品を量産へ MaaS視野

パナソニックは時速20キロ程度の低速で走る電気自動車(EV)向けの駆動部品を、2020年末までに中国で量産する。投資額は数十億円規模。駆動部品はモーターやインバーターなどを組み合わせたもので、今後急拡大が見込まれるモビリティー(移動手段)サービス市場に備え、EV向けの商材の幅を広げて成長につなげる。中国・遼寧省にある大連工場で生産する。蘇州工場(江蘇省)での生産も検討する。駆動部品は「Eパワー…

パナソニック、低速EV駆動部品を量産へ MaaS視野(日本経済新聞)

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>