【話題・自動運転】ZMP/自動運転小型EVバスを活用したサービス開発を提供

ZMPは7月10日、自動運転技術を用いた人・荷物の輸送の実現に向けて、小型EVバス車両ベースの最新モデル「RoboCar Mini EV Bus」を活用したサービス開発支援を提供開始すると発表した。自動運転やADASの技術開発、サービス開発向けに販売している外部コンピューターから制御可能な車両型自動運転開発用プラットフォーム「RoboCarシリーズ」のラインナップに、小型EVバスタイプのRoboCar Mini EV Busを追加。自動運転の頭脳となる「IZAC」を搭載した自動運転小型EVバスを活用して人員輸送や荷物輸送のサービスの実現を目指す事業者に対し、ZMPが多くの自動運転開発・実装プロジェクトで蓄積してきたノウハウを基に、社会実装に向けたサービスの構築を支援する。

ZMP/自動運転小型EVバスを活用したサービス開発を提供(LNEWS)

自動運転小型EVバスRoboCar® Mini EV Busを 活用したサービス開発を提供(プレスリリース)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>