【市場・自動運転】自動運転システム搭載車 2030年に世界8000万台超えとの予測

調査会社の矢野経済研究所(東京・中野)は、先進運転支援システム/自動運転システムを搭載する自動車の普及台数に関する予測結果を発表した。レベル1以上の運転支援システムを搭載した自動車の数は、2030年までに8249万9000台に達するという。

自動運転システム搭載車 2030年に世界8000万台超えとの予測(日経XTREND)

 

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>