【企業・自動運転】「自動運転で都市が変貌」トヨタ・パナ新会社、街づくりとテック融合

鉄道の発展とともに沿線に街が生まれ、モータリゼーションで都市の郊外化が進展したように、交通手段の変遷(=自動運転社会の到来)で街は大きく変わる──。そう語るのはトヨタ執行役員の白柳正義氏です。そんな信念をもってトヨタとパナソニックは新会社「プライム・ライフ・テクノロジーズ」を設立。両社が対等に出資し、2020年1月の設立を目指します。この新会社には、トヨタグループから「トヨタホーム」「ミサワホーム」が、パナソニックグループからは「パナソニックホームズ」「パナソニックエンジニアリング」「松村組」を統合。また、三井物産による出資の可能性も検討します。

「自動運転で都市が変貌」トヨタ・パナ新会社、街づくりとテック融合(engadget日本版)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>