【話題】アマゾンとGM、EVベンチャーに出資検討 ロイター報道

ロイター通信は12日、米アマゾン・ドット・コムとゼネラル・モーターズ(GM)が電気自動車(EV)ベンチャーの米リヴィアンに出資を検討していると報じた。出資額は合計で10億~20億ドル(約1100億~2200億円)となる見込み。電動化や自動運転などの技術開発で連携する狙いとみられる。早ければ月内にも出資に合意する。リヴィアンは2009年設立のスタートアップ企業で、住友商事などが出資する。北米で売れ筋のピックアップトラックと多目的スポーツ車(SUV)のEVを開発中で、米テスラのライバルとして注目されている。三菱自動車が撤退した米イリノイ州の工場を17年に買い取り、20年後半から出荷を始める計画だ。

アマゾンとGM、EVベンチャーに出資検討 ロイター報道(日本経済新聞)

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>