【話題・自動運転】自動運転地図の蘭トムトム、2018年内にも日本で提供へ

欧州などで自動運転向けにリアルタイムの地図や交通情報サービスを提供するオランダのトムトムインターナショナルは2018年10月10日、記者向け技術ブリーフィングを開催。山田茂晴日本代表は日本全国の交通情報についてAPI(アプリケーション6・プログラミング・インタフェース)の提供を18年内にも始める方針を明らかにした。トムトムは1991年にオランダのアムステルダムで設立し、149カ国33地域で地図情報を提供している。実際に自動車が走行した位置や車速などから生成した「プローブ情報」と呼ばれる交通情報や、利用者の携帯電話の全地球測位システム(GPS)データなどを統合解析して最新地図や精度の高い交通情報も提供している。

自動運転地図の蘭トムトム、2018年内にも日本で提供へ(日本経済新聞)

 


Tagged on: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>